花粉症のサプリメント

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子どもの花粉症対策にL-92乳酸菌と青魚

 

近年、食生活の欧米化から子どものアレルギー疾患が増え続けています。
 
アレルギー疾患を持っている子どもは花粉症にもかかり易くなります。
 
スギ花粉飛散する時期には、お父さんやお母さんと一緒に花粉症対策をしましょう。

 

 

花粉を体内に取り込まない事

 
花粉症予防で一番大切な事は花粉を体内に取り込まないことです。
 
花粉が目や鼻、口から侵入すると、免疫システムが花粉を異物だと判断して、抗体を作
ります。
 
花粉が体内に侵入する度にこの抗体が増え続け、最終的に飽和状態になった時に花粉症を発症します。
 
花粉を体内に入れないことが重要です。
 
その対策として、子ども用花粉対策メガネやマスクが有効です。
 
マスクは、息苦しかったりして着けたがらない時は、花粉症になる仕組みを分かり易く話してあげましょう。
 
そして、ご両親も一緒にメガネやマスクを装着して慣れてもらいましょう。
 
この時期は、花粉を洋服に付けて帰ってきますので、自宅に入る前に玄関先で上着を叩いたり、ブラッシングをしましょう。自宅に持ち込まないようにしましょう。
 
上着はツルツルした生地であれば落としやすいです。

 

 

免疫を高める食材のたべましょう

 
子どもは、お肉が大好きです。また、ファストフード店のハンバーガーや空揚げ等の揚げ物も大好きです。
 
この様な動物性脂肪はアレルギー症状を悪化させることが明らかにされています。

 

青魚でEPAやDHAを摂取

 

アジ、イワシ、サバなどの青魚には、オメガ3系脂肪酸であるエイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)が豊富に含まれていて、血液をサラサラにして血行を良くし、免疫力を高めることが明らかにされています。
 
お魚があまり好きではない子どもも多いと思いますが、習慣的に食べるようにすると効果が期待できます。

 

乳酸菌飲料「L-92乳酸菌」に花粉症に効果

 
子どもは、ヨーグルトであれば、嫌がらず飲めるのではないでしょか。
 
乳酸菌は、「ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株(L-92乳酸菌)」は、人での調査実験によって、効果があることが分かっています。
 
「L-92乳酸菌」の摂取後に「眼のかゆみが約半分」、「鼻のかゆみが約4分の1」に軽減したことが確認されています 。
 
花粉を取り込まないようにマスクやメガネを装着し、「L-92乳酸菌」を飲んで体の内と外の両面から防御して花粉シーズンを乗りきりましょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

花粉症のサプリメント対策と改善法
花粉症の改善や予防のためのサプリメントも沢山販売されています。免疫機能に関連する花粉症に効果のあるサプリメントはどんなものがあるのでしょうか。対策と改善法
花粉症に甜茶の人気急上昇
甜茶に含まれるポリフェノールが花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーの原因となるヒスタミンを抑制する効果があるといわれています。花粉の飛散が始まる前からペットボトルなどに入れて甜茶を持ち歩き愛飲しまょう
花粉症の症状が出ている時は避けたい食品
花粉症を発症しているときは、アレルギーを更に強くする食品があります。子どもには更に強く症状が出ますので注意しましょう
効いた!「花粉症に青みかん」子どもにも大人にも
花粉症は、免疫システムの過剰反応です。新薬の開発が待たれますが、私の家族には青みかんのサプリメントが効きました。是非お試し下さい
花粉症にはノアレ|ヤクルトの乳酸菌サプリ
花粉症を予防改善は、免疫システムを制御している腸内の細菌のバランスを整えることです。価格も安いヤクルトのノアレをお試しください。子どもにも安心です
グァバ茶のタンニンが効く人気の花粉症療法
グァバ茶(シジュウム茶)は、厚労省の調査によれば花粉症の症状を改善する民間療法としてトップクラスの人気があります。お試しください
花粉症にミドリムシ|改善予防効果の口コミ
花粉症には様々なサプリメントが販売されていますが、花粉症にはミドリムシも効果が確認されています。改善効果の口コミのご紹介
「ちしゃとう」は花粉症・アトピーに効果
「ちしゃとう」は中国原産のレタスに似た野菜ですが、花粉症のアレルギー症状を緩和させる効果があるとして、岡山大学薬学部が研究と実験を続けています
L-92乳酸菌は眼と鼻の痒みを大幅に改善
花粉症の乳酸菌サプリとして、L-92乳酸菌が注目されています。は眼と鼻の痒みを大幅に改善しました
花粉症改善に腸内環境を整える青汁 大麦若葉の効果
花粉症改善には善玉菌を増やして腸内環境を整える必要があります。善玉菌のエサとなる低温で粉末化された青汁をお勧めします
花粉症の栄養療法/ビタミンDの摂取と糖質を控える
花粉症の治療には、これまでの対処療法と完治を目指す免疫療法があります。両方の治療を上手に組み合わせることで、症状を緩和して治療効果をあげることもできます。花粉症には栄養療法があります。ビタミンDの摂取と糖質を控えることです
花粉症改善 効果が実証されたヨーグルト乳酸菌6選
ヨーグルトには腸内環境を整えて、免疫力を高めたり花粉症などのアレルギー症状を緩和する効果が実証されている商品があります。花粉症の改善に効果が実証されているヨーグルトを5選ご紹介します