スギ花粉症 舌下免疫療法の改善率は約8割

このエントリーをはてなブックマークに追加   

花粉症のサプリメント記事一覧

花粉症のサプリメント対策と改善法

花粉症のサプリメント効果効能、注意点花粉症は、害のない花粉を異物と判断し、防御しようとする時に分泌される化学物質が鼻水や鼻ずまり、目の痒みなどの症状を引き起こしています。花粉症の対処法として様々な方法がありますが、サプリメントも一定の効果があることがわかっています。サプリメントの効果には個人差があり...

≫続きを読む

花粉症に甜茶の人気急上昇

甜茶の愛飲体験談   毎年春を迎える頃に花粉症で辛い思いをしている方は多いと思います。 長女と長男は花粉症で毎年3月から4月にかけて、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目の痒み、頭痛に喉の痛みが続き、とても言い表せないくらい大変な思いをしています。 子供たちの花粉症は数年前から突然始まり花粉症の症状に成す術...

≫続きを読む

花粉症の症状が出ている時は避けたい食品

アレルギー誘発食品|花粉症の症状が出ている時は避けたい食べ物食べるとアレルギー症状を引き起こしたり、花粉症を更に悪化させる化学物質を含む食品アレルギー反応を起こしやすくさせる食品として野菜や果物などがあります。天然の食物には大気汚染などにより有害な様々な化学物質などが付着していてアレルギー症状を悪化...

≫続きを読む

効いた!「花粉症に青みかん」子どもにも大人にも

花粉症に青みかんのサプリメントが効きました花粉症の新薬に期待、免疫反応にブレーキをかけるたんぱく質「EZH2」が発見されました。花粉症は、体内の免疫システムの過剰反応により発症することが分かっています。原因は、解明されていますが、まだ完治する薬は開発されていません。しかし、千葉大学の研究グループが、...

≫続きを読む

花粉症にはノアレ|ヤクルトの乳酸菌サプリ

花粉症にはヤクルトの乳酸菌サプリメント「ノアレ」がお勧め腸は免疫をつかさどる大変重要な器官で、第二の脳とも言われています。腸内にはとても沢山の細菌が生息していますが、その数はなんと100兆個とも言われています。■腸内細菌はバランスが大切細菌には、善玉菌と悪玉菌、中間菌とがありますが、腸内に善玉菌の代...

≫続きを読む

グァバ茶のタンニンが効く人気の花粉症療法

民間療法で人気の高いグァバ茶(シジュウム茶)とは■ ポリフェノールを豊富に含むグァバ茶グァバは、熱帯地方の南アメリカに生息するフトモモ科シジュウム属の一種で、日本で沖縄で見かけます。正式名称はシジュウムグァバで香りが良い事でも知られています。グァバ茶は、この植物の葉を乾燥したものから作るお茶です。グ...

≫続きを読む

花粉症にミドリムシ|改善予防効果の口コミ

花粉症にミドリムシに改善予防効果の口コミ小学校か中学校の理科の授業で教科書に「ゾウリムシ」と並んで顕微鏡の拡大カラー写真で紹介されていた「ミドリムシ」は、学名を「ユーグレナ」といいます。最近の研究では、ビタミンやミネラル、アミノ酸、微量元素等の人の体に必要不可欠な栄養素を含んでいる事が分かり栄養補助...

≫続きを読む

「ちしゃとう」は花粉症・アトピーに効果

「ちしゃとう」はアレルギーの花粉症・アトピーに効果「ちしゃとう」は、漢字では「萵苣塔」と書きます。京懐石で前菜として萵苣塔の浅漬けが提供されることがあります。中国産の野菜で「萵苣」とはレタスの事ですので、「萵苣塔(ちしゃとう)」はレタスに似ている野菜ではないかと想像できます。この「ちしゃとう」は虫が...

≫続きを読む

L-92乳酸菌は眼と鼻の痒みを大幅に改善

L-92乳酸菌は眼と鼻の痒みを大幅に改善花粉症の完治を目指す治療薬「舌下免疫療法」が健康保険の対象範囲になり、新しい治療を受ける方も増えています。しかし、治療期間が2年から3年もかかるため、忙しい方にはむずかしい治療と言えます。花粉症の方は花粉の飛散シーズンには人によって様々な症状が現れます。代表的...

≫続きを読む

子どもの花粉症対策にL-92乳酸菌と青魚

子どもの花粉症対策にL-92乳酸菌と青魚近年、食生活の欧米化から子どものアレルギー疾患が増え続けています。アレルギー疾患を持っている子どもは花粉症にもかかり易くなります。スギ花粉飛散する時期には、お父さんやお母さんと一緒に花粉症対策をしましょう。花粉を体内に取り込まない事花粉症予防で一番大切な事は花...

≫続きを読む

花粉症改善に腸内環境を整える青汁 大麦若葉の効果

花粉症改善に腸内環境を整える青汁 大麦若葉の効果花粉症が増えている原因の一つとして、食事の欧米化が影響しているとされています。体の免疫機能を司っているのは、腸内フローラ(腸内細菌)です。腸内には、数百種類、100兆個以上の細菌が住みついていることが解明されています。日本の農学博士で微生物学者であり腸...

≫続きを読む

花粉症の栄養療法/ビタミンDの摂取と糖質を控える

花粉症をやわらげる治療として「栄養療法」があります。この栄養療法により約8割の患者の症状が改善したと報告しています。炭水化物やお菓子などの糖質を控える体内には、花粉症などのアレルギー症状を抑えるコルチゾールとしいうホルモンがありますが、コルチゾールのもう一つの働きに血糖値を安定させる作用があります。...

≫続きを読む

花粉症改善 効果が実証されたヨーグルト乳酸菌6選

腸管は体で最も大きな免疫を司っている臓器で免疫系全体の70 %を担当しています。この腸管系の免疫バランスを良好に保つことで花粉症などのアレルギー体質を改善することができます。最近では、腸内フローラが広く知られるようになりましたが、この腸内フローラに善玉菌を増やすことで腸内環境が改善することがわかって...

≫続きを読む