花粉症のサプリメント

このエントリーをはてなブックマークに追加   

民間療法で人気の高いグァバ茶(シジュウム茶)とは

 

ポリフェノールを豊富に含むグァバ茶

 

グァバは、熱帯地方の南アメリカに生息するフトモモ科シジュウム属の一種で、日本で沖縄で見かけます。

 

正式名称はシジュウムグァバで香りが良い事でも知られています。

 

グァバ茶は、この植物の葉を乾燥したものから作るお茶です。

グァバの実は、トロピカルジュースとして知られています。

 

ポリフェノールの仲間であるタンニンを豊富に含み、含有量は植物の中ではトップクラスのようです。

 

花粉症のアレルギー症状を起こすヒスタミンを抑制する効果があります。

 

グァバ茶は過剰な免疫作用を抑制、花粉症の症状を緩和

 

ポリフェノールには、抗酸化作用があることは、広く知られていますが、抗酸化とは体に発生する活性酸素を減らし、体の過剰な免疫作用を抑制する作用があります。

 

飲み方は、グァバの葉を急須に入れて熱湯を注いで濃く出るまで待って飲むか、煎じ器にいれて煮出して飲む方法の何れかです。

 

成分のタンニンは、一度に沢山飲み過ぎると、胃腸が荒れることもありますので、少しずつ継続して飲むことがポイントとなります。

 

サプリメントの中では即効性が期待できるのも有難いところです。

 

花粉症の症状である鼻水やくしゃみ、目や体の痒みに効果

 

私は、花粉症対策で以前飲んでいた甜茶の甘みがどうしても好きになれず、グァバ茶を試しに飲んでみました。

 

味はミントと青臭さが若干混ざった味ですが、私には甜茶より飲みやすく毎日続けて飲んでいます。鼻水、くしゃみの症状が軽減しました。

 

グァバ茶は人気の民間療法

 

厚生労働省が花粉症に効果のある民間療法を患者自身に調査したところ、グァバ茶(シジュウム茶)は、漢方や鼻スチーム療法、鼻洗浄療法と並んで評価の高い民間療法になっています。

 

薬やサプリメントとの飲み合わせの注意点として、

 

グァバ茶に豊富に含まれるタンニンは、鉄と結合する性質があります。

 

例えば増血剤を処方されて服用している方、

 

鉄分を含んでいるサプリメントを飲んでいる方は、

 

グァバ茶を飲むタイミングに注意が必要です。それぞれを飲む間隔を二時間以上は空けましょう。

 

また、血圧が低い方や妊娠中の方は避けたほうが良いようです。

 

サプリメントや薬には個人差があります

 

グァバ茶は、ペットボトルに入れて持ち歩き、手軽に飲める花粉症対策サプリメントです。飲みすぎには注意しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

関連ページ

花粉症のサプリメント対策と改善法
花粉症の改善や予防のためのサプリメントも沢山販売されています。免疫機能に関連する花粉症に効果のあるサプリメントはどんなものがあるのでしょうか。対策と改善法
花粉症に甜茶の人気急上昇
甜茶に含まれるポリフェノールが花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーの原因となるヒスタミンを抑制する効果があるといわれています。花粉の飛散が始まる前からペットボトルなどに入れて甜茶を持ち歩き愛飲しまょう
花粉症の症状が出ている時は避けたい食品
花粉症を発症しているときは、アレルギーを更に強くする食品があります。子どもには更に強く症状が出ますので注意しましょう
効いた!「花粉症に青みかん」子どもにも大人にも
花粉症は、免疫システムの過剰反応です。新薬の開発が待たれますが、私の家族には青みかんのサプリメントが効きました。是非お試し下さい
花粉症にはノアレ|ヤクルトの乳酸菌サプリ
花粉症を予防改善は、免疫システムを制御している腸内の細菌のバランスを整えることです。価格も安いヤクルトのノアレをお試しください。子どもにも安心です
花粉症にミドリムシ|改善予防効果の口コミ
花粉症には様々なサプリメントが販売されていますが、花粉症にはミドリムシも効果が確認されています。改善効果の口コミのご紹介
「ちしゃとう」は花粉症・アトピーに効果
「ちしゃとう」は中国原産のレタスに似た野菜ですが、花粉症のアレルギー症状を緩和させる効果があるとして、岡山大学薬学部が研究と実験を続けています
L-92乳酸菌は眼と鼻の痒みを大幅に改善
花粉症の乳酸菌サプリとして、L-92乳酸菌が注目されています。は眼と鼻の痒みを大幅に改善しました
子どもの花粉症対策にL-92乳酸菌と青魚
子どもの花粉症対策には、マスクやメガネを活用しましょう。L-92乳酸菌やサバやアジなどの青魚に含まれるEPAやDHAが免疫力を高める作用があります
花粉症改善に腸内環境を整える青汁 大麦若葉の効果
花粉症改善には善玉菌を増やして腸内環境を整える必要があります。善玉菌のエサとなる低温で粉末化された青汁をお勧めします
花粉症の栄養療法/ビタミンDの摂取と糖質を控える
花粉症の治療には、これまでの対処療法と完治を目指す免疫療法があります。両方の治療を上手に組み合わせることで、症状を緩和して治療効果をあげることもできます。花粉症には栄養療法があります。ビタミンDの摂取と糖質を控えることです
花粉症改善 効果が実証されたヨーグルト乳酸菌6選
ヨーグルトには腸内環境を整えて、免疫力を高めたり花粉症などのアレルギー症状を緩和する効果が実証されている商品があります。花粉症の改善に効果が実証されているヨーグルトを5選ご紹介します