スギ花粉症 舌下免疫療法の改善率は約8割

このエントリーをはてなブックマークに追加   

花粉症情報館記事一覧

花粉症の対症療法と完治を目指す舌下免疫療法

花粉症の対症療法と完治を目指す舌下免疫療法「花粉症のシーズンになると、食事をしていても鼻水がタラリと出てくる」「鼻が詰まって、息苦しく口呼吸になりウイルスや菌が直接侵入してくる」「花粉症は慣れる事がなく症状が出ている人でなければ辛さが理解できない」鼻が詰まるのは、花粉が侵入しないようにする防衛本能か...

≫続きを読む

日本と世界の花粉症の歴史|日本ではスギ花粉が多い

日本の花粉症の歴史1935年と1939年1930年代に2回にわたり空気中の花粉の飛散量の調査が実施され、その結果飛散量は少なくないが、アレルゲンとなる花粉の量は少ないと結論付けられました。1945年以前1980年代に実施されたアレルギーの治療経験が長い65歳以上の耳鼻咽喉科医師へのアンケート調査によ...

≫続きを読む

花粉が大量飛散する気象条件を知っておきましょう

スギ花粉の飛散量を予想の仕方世界の三大花粉症の一つであるスギ花粉症は、日本ならではの特有の花粉症です。世界的には、背丈の低いブタクサやイネ科等の雑草類が中心です。北欧やカナダ等の一部の地域に生息するシラカバなどのカバノキ科の樹木の花粉症はありますが、世界全体からすれば、少ないものです。なぜ日本でスギ...

≫続きを読む